機能

POINT1

任意の項目で多段階に分類して集計・分析できる!

プロジェクトごとのリソース配分の予実分析や、プロジェクトのどのフェーズにどれだけの時間を割いているのかなど、集計対象を任意に選択できるようになることで様々な観点で分析することができます。

   
集計が柔軟に行えます

POINT2

カスタムフィールドを用いた分類も可能に!

集計対象にカスタムフィールドの値を使用することで、ユーザー独自の観点で集計・分析することができるようになります。

   
集計が柔軟に行えます

POINT3

現機能の月別表示、グループごとの集計、予実比較も3階層で可能!

ワンクリックで日別/月別/年別の表示に切り替えたり、グループでまとめた集計もできます。
また、ユーザーごとに1日あたりの想定稼働時間を設定することで稼働オーバーやリソースの空き状況もひと目でわかります。

   
3段階まで集計対象を追加可能
 

Lycheeリソースマネジメント拡張

 

新たな機能のご要望をお聞かせください

 
ご請求

こんな機能が欲しい!というご要望をお聞かせください。
ひとつの意見では実現しなかった機能も、たくさんの賛同があれば実現する可能性が広がります。
欲しかった機能の実現に向けて、一歩踏み出しましょう。

要望を伝える
 

ご支援・ご要望お待ちしています