EVM

2.5.8(2018-1-19)

バグ修正:

  • ・各項目の値が4桁以上になると数値の途中にスペースが入る問題を修正しました。
    ・基準日のEAC項目のみ小数点以下の表示桁数が多くなっていた問題を修正しました。
    ・英語表示をした場合に一部英語表記になっていない問題を修正しました。

ガントチャート

3.6.0(2018-1-19)

機能追加:

  • ・ベースライン表示時、過去のイナズマ線を表示できるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・チケットの開始日/期日とベースラインの開始日/期日が異なる場合のみベースラインを表示させることにより、スケジュールが変更された箇所がわかりやすくなりました。
    ・週別または月別表示でもマイルストーンが表示されるようになりました。
    ・Redmine3.4で、プロジェクト一覧画面からLycheeガントチャートに直接遷移できるタブを追加しました。

バグ修正:

  • ・日付でフィルタしようとした時、カレンダーピッカーが表示されない問題を修正しました。
    ・全画面モード時、オプション設定画面の「注記吹き出し」のカレンダーピッカーが背面に隠れてしまう問題を修正しました。
    ・Redmine3.4でデフォルトの「ソート条件」がチケット番号の降順になっていた問題を修正しました。
    ・注記が2件以上ある場合、吹き出しを非表示にした後に再び表示させると古い注記が表示される問題を修正しました。

タイムマネジメント

1.1.3(2018-1-19)

バグ修正:

  • ・ユーザーのタイムゾーンを設定していない場合に予定が実績に変換されない問題を修正しました。
    ・カレンダー上のチケットを動かした場合、移動前のチケットの枠が消えないことがある問題を修正しました。
    ・アンインストールできないことがある問題を修正しました。
    ・古いバージョンのプラグインを使用している場合、特定のデータがあると新しいプラグインをインストールできないことがある問題を修正しました。

プロジェクトレポート

1.4.2(2018-1-19)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクト全体のレポート画面の横幅が可変長になり、指標が多い場合でもレイアウトを崩さすに表示できるようになりました。
    ・レポートの表示領域を広げるため、保存されたカスタムクエリの表示位置を画面上部に変更しました。
    ・レポートの表示期間を指定できるようにしました。

バグ修正:

  • ・プロジェクト単体のレポート画面で、「レポート日」「前回のレポート」の表示内容が誤っていた問題を修正しました。

    【修正前】
    「レポート日」:直近のレポート生成日
    「前回レポート」:直近のレポート生成日の一週間前の日付

    【修正後】
    「レポート日」:次回のレポート生成予定日
    「前回レポート」:直近のレポート生成日