ガントチャート

もっとシンプルに。もっとスピーディーに。
「見るだけ」ガントチャートが、「さわれる」ガントチャートに。

取説いらずで直感的に操作可能。早い・便利・使いやすいを実現。
「シンプル」が嬉しい、それがLycheeガントチャートです。

ガントチャート

カンバン

「カンバン」で誰が、何を開発し、チームの状況も一発把握!
アジャイル開発を支援するLycheeカンバン

カンバン

チケットセット

複数チケットを一括生成。
チケット漏れをなくして、プロセス遵守。

チケットセット

プロジェトテンプレート

プロジェクトの作成をもっと簡単に。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能。
コピー時に開始日を設定できるので、プロジェクトの作成がもっと簡単になります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

プロジェクトの新規作成画面で、プロジェクトのコピーが可能になります。
コピー時に開始日の設定が可能となり、もう管理者の人に都度都度コピーをお願いする必要はありません。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

アクチュアルデイト

実開始日、実終了日を登録し、予実管理を可能に

チケットに、実開始日、実終了日を登録することができます。
予定時間に加え、実際の稼働時間が見えるようになるので、実績に基づいた工数管理が可能になります。

実開始日、実終了日を見える化

チケットの登録・編集画面で、実開始日、実終了日を登録することができます。
また、Lycheeガントチャート、Lycheeチケット関連図 各プラグインのチケット編集フォームからも、同様に登録が可能です。

独自の休日を設定し、稼働日を明確化

ステータス変更時に実開始日・実終了日が自動入力

チケットのステータスを変更すると、連動して実開始日・実終了日が自動で入力されます。
個別に入力する手間も省け、入力漏れも防げます。

ステータスと連動して実開始日・実終了日が入る
 

リリースノート

Lycheeスケジュール管理(アクチュアルデイト)

1.7.1(2020-01-22)

機能改善/仕様変更:

  • ・チケット編集画面で、既に進行中のチケットのステータスを変更した際は、実開始日が空であっても本日の日付をセットしないようにしました。

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

4.1.0(2020-01-22)

機能追加:

  • ・バックログ画面で、スプリントのハンバーガーメニューに「未完了タスクを別のスプリントに移動する」を追加しました。
    これにより、スプリントで未完了のチケットを優先順位を保持したまま次のスプリントに一括移動できます。

機能改善/仕様変更:

  • ・Lycheeカンバンの設定画面のUIを改善しました。
    担当者別カンバンで担当者の表示順を変更できたり、各種設定がバックログやカンバンのどの画面に反映されるかがわかりやすくなりました。

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

4.2.5(2020-01-22)

機能改善/仕様変更:

  • ・既に進行中のチケットのステータスを変更した際は、実開始日が空であっても本日の日付をセットしないようにしました。
    ・画面スクロール時の描画速度を改善しました。

バグ修正:

  • ・ガントチャートをPDF出力した際に、マイルストーンが重複して表示される場合がある問題を修正しました。
    ・カスタムクエリが適用された状態のURLに直接アクセスした場合に、カスタムクエリが適用されていない問題を修正しました。
    ・シミュレーションモード中に、子チケットをドラッグ&ドロップで別の親チケットの下に移動させた場合、キャンセルしても元の状態に戻らない問題を修正しました。
    ・シミュレーションモード中に「親チケット」の項目をダブルクリックで編集してブランクにしても、画面表示上残ったままになる問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

1.3.1(2020-01-22)

機能追加:

  • ・プロジェクト設定画面に、新たに「利用範囲を制限する」という項目と選択肢を設け、テンプレートとして利用できる範囲を制限できるようになりました。

バグ修正:

  • ・Redmine4.0系でプロジェクトテンプレートを使用してプロジェクトをコピーした際、コピー元プロジェクトの「ファイル」タブに添付されたファイルやWikiに添付されたファイルが二重にコピーされてしまう問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

1.2.13(2019-12-23)

機能改善/仕様変更:

  • ・システム作業分類の有効/無効が混在するプロジェクトをテンプレート元に指定してプロジェクト作成を行った場合にかかる処理時間を改善しました。

Lycheeスケジュール管理(アクチュアルデイト)

1.7.0(2019-12-23)

機能追加:

  • ・Redmine標準のガントチャートやカレンダー、マイページ、ロードマップの画面でチケットのステータスを変更した場合にもチケットの実開始日・実終了日が自動的にセットされるようになりました。日付の入力し忘れを防げるようになり、タスクの予実管理の精度向上が期待できます。

サポート:

  • ・Redmine ImporterプラグインによるCSVインポートで、チケット情報として実開始日・実終了日を設定できるようになりました。

バグ修正:

  • ・ステータス変更時に自動的にセットされた実開始日・実終了日の前後関係がおかしくなる場合にエラーになる問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

4.2.3(2019-12-23)

バグ修正:

  • ・新しいチケットを作成した後にUNDOしてもチケットが削除されない問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

4.0.1(2019-12-23)

機能改善/仕様変更:

  • ・チケット編集ダイアログで、当該チケットの予定工数だけでなく、子孫チケットも含めた予定工数の合計が確認できるようになりました。

バグ修正:

  • ・ステータス色の設定を一度もしていない場合にチケットが作成できない問題を修正しました。
    ・バックログ画面で、予想線がチケットの合計予定工数から算出されていない問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

4.2.2(2019-11-19)

バグ修正:

  • ・ベースライン表示の際に、ベースラインのチケットのステータスが正しく表示されない問題を修正しました。
    ・チケットの階層の深さやチケット数によって、階層の一括開閉に時間がかかることがある問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

4.0.0(2019-10-28)

お知らせ

  • プラグイン名から機能を想像しやすくするため、プラグインの名称を「Lycheeチケットボード」から「Lycheeカンバン」に変更しました。

機能追加:

  • ・チケット編集フォームやカンバンでのレーン移動によりチケットのステータスが変更された際に実開始日や実終了日が自動的にセットされるようになり、予実管理がしやすくなりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・バックログ画面に表示される各チケットの予定工数は、親子チケットの予定工数を含めた合計予定工数を表示するように変更しました。これにより、各チケットの規模感がわかりやすくなりました。

バグ修正:

  • ・Chromeブラウザ使用時、かんばんでフィルタを適用すると、かんばんが端から消えていくことがある問題を修正しました。
    ・チケット編集フォームでトラッカーを切り替えた場合、トラッカーに応じた入力項目に変わらないことがある問題を修正しました。
    ・稼働日の日数が0日になるような条件でバーンダウンチャートを表示しようとするとエラーになる問題を修正しました。
    ・ブラウザのウィンドウサイズを小さくした場合、かんばん画面の「未アサイン」やバックログ画面の「バックログ」が表示できなくなる問題を修正しました。
    ・Chromeブラウザ使用時、優先順別かんばん画面でページの拡大/縮小をすると画面がくずれる問題を修正しました。
動作環境
(サーバー)

OS:Linux(64bit) / Windows(64bit)
Redmine 3.2 〜 4.0.xまで
※Redmine 3.2は2020年3月3日にサポートを終了させていただきます。

Ruby 2.1〜2.5.x

動作環境
(クライアント)
Internet Explorer 11
Google Chrome / Firefox
動作保証 ・購入日から1年間1年以内の不具合修正による無償バージョンアップ
・購入日から1年経過後もお得な年間保守サービスがあります。
販売価格 オープン価格
お問い合わせ →こちらのフォームからお問い合わせください

ページ上部へ