スタンダードプレミアムビジネス

Lychee Redmineバックログ

アジャイル開発の導入がカンタン。
バックログでスプリント計画を立てよう

アジャイル開発でよく使われている「スクラム」のスプリント計画・運用ができます。スクラムを始めたい方や一部に取り入れたい方は、気軽にお試しいただけます。

バックログ

スプリント計画
スプリントゴールの達成に必要な
バックログを計画する

短い期間のタイムボックス(スプリント)を構築し、タイムボックス単位で実現する計画を策定します。
短い期間で計画することで、市場の状況や動向の変化にも素早く対応することができます。

バックログ:スプリント計画

スプリントの期間
スプリント期間は、
1〜4週で設定

チームの成熟度やプロジェクトの特性に合わせて1週〜4週まで設定できます。設定画面から変更も可能です。

バックログ:スプリントの期間

チケットの追加
突発的な割り込みチケットは、
直接スプリントに追加

突発的な割り込みや大きすぎたバックログを分割したい場合などには、スプリントの中にチケットを直接簡単に作成することができます。

バックログ:チケットの追加

ベロシティ
ベロシティに基づいた予測で
適切な計画に

直近3スプリントの平均ベロシティを元にした完了予測線が表示されます。この線を参考に適切な計画を立てられます。

バックログ:ベロシティ
無料で試す

カンバンとの連携

アジャイル開発のスクラムにおいて、バックログで計画しカンバンで進捗管理がおこなえます。
バックログとカンバンを活用することで、チームが連携しながら柔軟にプロジェクトを進められます。

カンバンの詳細を見る→
カンバンとの連携

30日間無料お試し

導入企業7,000社突破!

進捗が見えるプロジェクト管理ツール

ガントチャート満足度No.1 Lychee Redmine

1分で簡単登録!無料で試す

製品カタログ・資料