リリースノート

2.0.0(2017-07-11)

機能改善/仕様変更:

  • ・プラグインの名称を「Lycheeアジャイル」から、より適切な「Lycheeチケットボード」に変更しました。
     かんばんやバックログによるタスク管理はアジャイル開発でよく用いられるプラクティスですが、
     アジャイル開発だけでなく、あらゆる業務スタイルでタスクを見える化するために機能拡張していきます。
    ・日付入力時のカレンダーUIが使いやすくなりました。
    ・かんばん画面で子チケット作成時に、親チケットのトラッカーと対象バージョンをデフォルト設定としました。

バグ修正:

  • ・バックログ画面でチケット作成・編集時に、トラッカーを変更しても入力項目が切り替わらない問題を修正しました。

1.7.1(2017-06-13)

機能改善/仕様変更:

  • ・バックログ画面にフィルタ機能を追加しました。チケットタブと同様に、任意の項目でフィルタリングできるようになりました。
    ・チケットにマウスオーバーした際に、チケットタイトルが表示されるようにしました。

バグ修正:

  • ・Windowsテーマ[クラシック]を使用している際に、マウスでドラッグ中のチケットが表示されない問題を修正しました。
    ・かんばんの担当者列に表示されているユーザを、Redmineから削除できない問題を修正しました。
    ・優先順別タブで表示したツールチップでチケットを編集する際に、トラッカーを変更しても入力項目が切り替わらない問題を修正しました。
    ・プロジェクトメンバーではないシステム管理者が、優先順別タブのチケットを閲覧できない問題を修正しました。

1.7.0(2017-05-12)

機能追加:

  • ・バックログで優先順位に応じてチケットを並べ替えできるようになりました。
    ・かんばんに「優先順別」タブを追加しました。このかんばんでは、バックログ画面で設定した優先順にチケットが表示され、次に着手すべきチケットが明確になります。

機能改善/仕様変更:

  • ・かんばん、バックログ上でチケットタイトルの見やすさを向上させるため、チケットIDを非表示にしました。

バグ修正:

  • ・かんばんの「担当者別」タブにて、画面を更新するまで予定工数、作業時間が反映されない問題を修正しました。

1.6.2(2017-04-10)

機能改善/仕様変更:

  • リーダーやマネージャーが、細分化された個々のタスク単位ではなく、「要望」や「機能」の単位で計画を立てることができるように、バックログ画面では子チケットを表示しないようにしました。

1.6.1(2017-2-10)

機能改善/仕様変更:

  • ・「未割当チケット」の表示位置を、画面最下部から画面右にタブ表示するようにしました。
    ・バーンダウンチャートのチケット数グラフのy軸メモリを、整数表示にしました。

バグ修正:

  • ・バックログ画面の各スプリント枠右上から表示される詳細リンクをクリックした時に、ページが表示されない問題を修正しました。
    ・Redmine3.2以降に追加されたカスタムフィールドの書式「キー・バリュー・リスト」で、選択肢が表示されない問題を修正しました。

1.6.0(2017-1-16)

機能追加:

  • ・アジャイル開発を支援する機能として、バックログ機能を追加しました。
     Redmineのバージョンをスプリントとして作成し、スプリント毎に実施するチケットを見える化します。
     バックログレーンからドラッグ&ドロップによって各スプリントにチケットを振り分けることができます。

サポート:

  • ・Ruby2.3をサポートしました。

1.5.0(2016-11-14)

機能追加:

  • ・バーンダウンチャート機能が追加されました。計画に対する進捗度や、残りの作業量を視覚的に確認できるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・トラッカーのヘッダをスクロールできるようにしました。

バグ修正:

  • ・Firefoxでチケットのドラッグ&ドロップ時にスクロールできない問題を修正しました。