プロジェクトビュー

「プロジェクト」画面を、各プラグインへのポータルページに。

各プロジェクトやプラグインへのリンクを表形式で掲載。
目的の画面に素早く移動できます。

目的の画面に直接ジャンプ

「お気に入りプロジェクト」や関係するプロジェクトをひと目で確認。
各ショートカットアイコンから、目的のプラグインへ直接移動することができます。

目的の画面に直接ジャンプ

プロジェトテンプレート

プロジェクトの作成をもっと簡単に。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能。
コピー時に開始日を設定できるので、プロジェクトの作成がもっと簡単になります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

プロジェクトの新規作成画面で、プロジェクトのコピーが可能になります。
コピー時に開始日の設定が可能となり、もう管理者の人に都度都度コピーをお願いする必要はありません。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

バージョンスタートデイト

バージョンの期間を明確に

バージョン開始日の設定が可能になります。
期間が明確になるので、計画が立てやすくなります。

バージョンの開始日が設定可能に

バージョンの終了日だけでなく、開始日を設定することができます。
チケットに依存することなく、開始日の固定ができるので、バージョンの計画が立てやすくなります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

イージーアサイン

チケットの担当者選択をスムーズに。

担当者リストがグループごとに表示されるようになります。
グループを指定すれば、グループに所属している人だけが担当者リストに表示されるので、担当者選択に時間がかかりません。

担当者をグループから選ぶ

チケットの担当者をグループから選ぶことが可能になります。
担当者リストもグループ単位で表示されるので、指定する担当者がすぐ見つかります。
グループを指定すれば所属メンバーのみがリスト表示されるので、さらに担当者を見つけやすくなります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

リリースノート

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

1.0.2(2018-6-19)

バグ修正:

  • ・チケット詳細画面で担当者を空欄にできない問題を修正しました。
    ・グループに所属しているメンバーを、グループでなく個人でプロジェクトに追加しているとき、チケット詳細画面の担当者選択で名前が表示されない問題を修正しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.4(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・アクセス権がない画面へのショートカットは表示しないようにしました。
    ・プロジェクトの設定画面に遷移するショートカットアイコンを追加しました。
    ・選択行をハイライト表示することで、プロジェクトが多数ある場合でもショートカットが選択しやすくなりました。
    ・各ショートカットの遷移先が分かりにくかったので、ショートカットアイコンにマウスカーソルを合わせたときに遷移先の名称が表示されるようにしました。

Lycheeベーシック(プロジェクトテンプレート)

1.2.2(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトテンプレートを使用してプロジェクトを作成した際、チケットのステータスと進捗率を初期状態にセットするようにしました。

Lycheeベーシック(バージョンスタートデイト)

1.0.4(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・バージョンの「開始日」が自動算出されたものか手動設定したものかを区別するため、手動設定していない場合は「開始日」を空欄で表示するようにしました。

バグ修正:

  • ・バージョンの開始日を手動で設定するとき、期日よりも後ろに設定できないようにしました。

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

1.0.1(2018-6-15)

機能追加:

  • ・Lycheeイージーアサインをリリースしました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.2(2018-4-25)

バグ修正:

  • Ruby2.4.4の環境でプロジェクト一覧画面表示時にエラーになる問題を修正しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトテンプレート)

1.2.1(2018-4-16)

サポート:

  • ・Agilewareライセンスマネージャープラグインのインストールが必須になりました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.1(2018-4-16)

サポート:

  • ・Agilewareライセンスマネージャープラグインのインストールが必須になりました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.0(2018-2-16)

サポート:

  • ・Lycheeチケットボード3.0.0に対応しました。
    (Lycheeチケットボード3.0.0未満を使用する場合は、Lycheeプロジェクトビュー 1.1.0以下をご利用ください)

機能改善/仕様変更:

  • ・マイプロジェクトが1件もない場合に、「すべてのプロジェクトツリーを表示する」をデフォルトでONにするようにしました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.1.0(2017-10-17)

サポート:

  • ・Redmine3.4に対応しました。
動作環境
(サーバー)

OS:Linux / Windows
Redmine 3.0 〜 3.4.x

Ruby 2.0〜2.4.x

動作環境
(クライアント)
Internet Explorer 11
Google Chrome / Firefox
動作保証 ・購入日から1年間1年以内の不具合修正による無償バージョンアップ
・購入日から1年経過後もお得な年間保守サービスがあります。
販売価格 オープン価格
お問い合わせ →こちらのフォームからお問い合わせください

ページ上部へ