プロジェクトビュー

「プロジェクト」画面を、各プラグインへのポータルページに。

各プロジェクトやプラグインへのリンクを表形式で掲載。
目的の画面に素早く移動できます。

目的の画面に直接ジャンプ

「お気に入りプロジェクト」や関係するプロジェクトをひと目で確認。
各ショートカットアイコンから、目的のプラグインへ直接移動することができます。

目的の画面に直接ジャンプ

プロジェトテンプレート

プロジェクトの作成をもっと簡単に。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能。
コピー時に開始日を設定できるので、プロジェクトの作成がもっと簡単になります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

プロジェクトの新規作成画面で、プロジェクトのコピーが可能になります。
コピー時に開始日の設定が可能となり、もう管理者の人に都度都度コピーをお願いする必要はありません。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

バージョンスタートデイト

バージョンの期間を明確に

バージョン開始日の設定が可能になります。
期間が明確になるので、計画が立てやすくなります。

バージョンの開始日が設定可能に

バージョンの終了日だけでなく、開始日を設定することができます。
チケットに依存することなく、開始日の固定ができるので、バージョンの計画が立てやすくなります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

イージーアサイン

チケットの担当者選択をスムーズに。

担当者リストがグループごとに表示されるようになります。
グループを指定すれば、グループに所属している人だけが担当者リストに表示されるので、担当者選択に時間がかかりません。

担当者をグループから選ぶ

チケットの担当者をグループから選ぶことが可能になります。
担当者リストもグループ単位で表示されるので、指定する担当者がすぐ見つかります。
グループを指定すれば所属メンバーのみがリスト表示されるので、さらに担当者を見つけやすくなります。

管理者権限がなくても、プロジェクトのコピーが可能

ワークデイズ

独自の休日を設定し、稼働日を明確化

休日を設定し、ガントチャートで稼働日を見える化します。
正確な稼働日を確認できるので、無理のないスケジュールを組むことができます。

休日を設定し、ガントチャートで稼働日を見える化

設定した休日がガントチャート上に反映されるので、稼働日が明示的になり、
無理のない正確なスケジュールを組むことができます。

独自の休日を設定し、稼働日を明確化
 

アクチュアルデイト

実開始日、実終了日を登録し、予実管理を可能に

チケットに、実開始日、実終了日を登録することができます。
予定時間に加え、実際の稼働時間が見えるようになるので、実績に基づいた工数管理が可能になります。

実開始日、実終了日を見える化

チケットの登録・編集画面で、実開始日、実終了日を登録することができます。
また、Lycheeガントチャート、Lycheeチケット関連図 各プラグインのチケット編集フォームからも、同様に登録が可能です。

独自の休日を設定し、稼働日を明確化
 

リリースノート

Lycheeベーシック(ライセンスマネージャー)

1.4.0(2018-11-19)

機能追加:

  • ・「管理」>「Lychee Redmine ライセンス管理」>ユーザー数を確認する で表示される「Lychee Redmine ユーザー数」で、各プラグインごとのライセンス対象のユーザーをCSVで一覧出力できるようになりました。

Lycheeベーシック(ワークデイズ)

1.0.1(2018-11-19)

バグ修正:

  • ・休日を追加する際、IEでは日付入力時にカレンダーピッカーが表示されない問題を修正しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトテンプレート)

1.2.4(2018-11-19)

機能改善/仕様変更:

  • ・「終了」状態のバージョンやチケットを含むプロジェクトをテンプレート元プロジェクトとして新規プロジェクトを作成しようとするとエラーになることがある問題を修正しました。作成されたプロジェクト内のバージョンやチケットのステータスはすべて初期化された状態になります。

バグ修正:

  • ・必須項目にも関わらず値が入っていないなど、不正な状態のチケットが存在するプロジェクトをテンプレート元プロジェクトとしてプロジェクトを作成するとエラーが発生する問題を修正しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトテンプレート)

1.2.3(2018-10-12)

バグ修正:

  • ・テンプレートからプロジェクトを作成した際、作成したプロジェクトのバージョンの期日がそのバージョンに紐づくチケットのうち最も早い開始日に設定されてしまい、プロジェクトの期間に対するバージョンの日程的な位置関係が維持されない問題を修正しました。
    ・テンプレートからプロジェクトを作成した際、プロジェクトを作成したユーザー(操作者)以外がアサインされていたチケットの担当者がクリアされる問題を修正しました。
    ・「進行中」以外の状態のバージョンに紐づくチケットの「ステータス」「実開始日」「実終了日」「進捗率」「終了日」が初期化されていない問題を修正しました。
    ・テンプレートからプロジェクトを作成する際、 管理>設定>プロジェクト の画面で「プロジェクト識別子を連番で生成する」をオフにしていてもプロジェクトの識別子が連番で自動生成される問題を修正しました。

Lycheeベーシック(バージョンスタートデイト)

1.0.5(2018−10−12)

バグ修正:

  • ・Lycheeベーシック(プロジェクトテンプレート)で、テンプレートからプロジェクトを作成した際、バージョンの開始日がクリアされる問題を修正しました。

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

1.0.5(2018-10-12)

バグ修正:

  • ・グループが選択されていない時、担当者の選択欄の横幅が小さくなっていた問題を修正しました。
    ・表示言語を英語に切り替えたとき、担当者欄に「未選択」と日本語で表示されていた問題を修正しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.6(2018−10−12)

機能改善/仕様変更:

  • ・管理>プラグイン>Lychee Project View の設定画面から、ショートカットアイコンの表示順を変更できるようになりました。これに伴い、チケットボードに関するショートカットアイコンの設定は以下のように2項目に分離されました。
     [変更前]
      Lycheeスケジュール管理(Lycheeチケットボード)
     [変更後]
      Lycheeスケジュール管理(チケットボード)- かんばん
      Lycheeスケジュール管理(チケットボード)- バックログ
    ・ショートカットアイコンにマウスオーバーしたときに表示される名称を以下のように変更しました。
     - 「Lycheeガントチャート」→ 「ガントチャート」
     - 「Lycheeチケットボード」→ 「バックログ」
     - 「Lychee EVM」→ 「EVM」

バグ修正:

  • ・管理>プラグイン>Lychee Project View の設定画面で表示されているショートカットの名称を以下のように修正しました。
     - 「Lycheeスケジュール管理(Lycheeガントチャート)」→ 「Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)」
     - 「Lycheeコスト管理(Lychee EVM)」→ 「Lychee EVM」

Lycheeベーシック(アクチュアルデイト)

1.5.4(2018-09-21)

機能追加:

  • ・チケットの一括編集で「実開始日」「実終了日」を一括編集できるようになりました。

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

1.0.4(2018-09-21)

バグ修正:

  • ・チケットの担当者を設定する際に選択したグループを記憶するようにしました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.5(2018-08-10)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクト一覧画面で、「すべてのプロジェクトのツリーを表示」「説明を表示する」のチェック状態を保持するようにしました。
    ・プロジェクト一覧画面のショートカットアイコンの並び順を変更しました。

バグ修正:

  • ・「担当者別かんばんの操作」または「優先順別かんばんの操作」の権限がある場合でも、かんばんへのショートカットアイコンが表示されていない問題を修正しました。
動作環境
(サーバー)

OS:Linux(64bit) / Windows(64bit)
Redmine 3.2 〜 3.4.x

Ruby 2.1〜2.4.x

動作環境
(クライアント)
Internet Explorer 11
Google Chrome / Firefox
動作保証 ・購入日から1年間1年以内の不具合修正による無償バージョンアップ
・購入日から1年経過後もお得な年間保守サービスがあります。
販売価格 オープン価格
お問い合わせ →こちらのフォームからお問い合わせください

ページ上部へ