1.2.8(2019-03-18)

バグ修正:

  • ・Redmine4.0系でプロジェクトテンプレートを利用してプロジェクトのコピーを行った際、コピー元プロジェクトのトラッカー・カスタムフィールドの設定がコピーされなかった問題を修正しました。

1.2.7(2019-03-04)

サポート:

  • ・Redmine4.0系に対応しました。

1.2.6(2019-02-18)

バグ修正:

  • ・テンプレート元プロジェクトに先行/後続の関連付けがされたチケットがあった場合、それらのチケットの実開始日・実終了日がクリアされない問題を修正しました。

1.2.5(2018-12-26)

機能改善/仕様変更:

  • ・テンプレートを使用してプロジェクトをコピーする際、そのユーザーがテンプレート元のプロジェクトのメンバーでなかったりプロジェクトの管理権限を持っていなかった場合に、作成したプロジェクトの設定変更ができなくなる問題がありました。この問題に対応するため、テンプレートを使ってプロジェクトを作成したユーザーは、作成したプロジェクトに全ロールを付与されたメンバーとして追加されるように仕様変更しました。

1.2.4(2018-11-19)

機能改善/仕様変更:

  • ・「終了」状態のバージョンやチケットを含むプロジェクトをテンプレート元プロジェクトとして新規プロジェクトを作成しようとするとエラーになることがある問題を修正しました。作成されたプロジェクト内のバージョンやチケットのステータスはすべて初期化された状態になります。

バグ修正:

  • ・必須項目にも関わらず値が入っていないなど、不正な状態のチケットが存在するプロジェクトをテンプレート元プロジェクトとしてプロジェクトを作成するとエラーが発生する問題を修正しました。

1.2.3(2018-10-12)

バグ修正:

  • ・テンプレートからプロジェクトを作成した際、作成したプロジェクトのバージョンの期日がそのバージョンに紐づくチケットのうち最も早い開始日に設定されてしまい、プロジェクトの期間に対するバージョンの日程的な位置関係が維持されない問題を修正しました。
    ・テンプレートからプロジェクトを作成した際、プロジェクトを作成したユーザー(操作者)以外がアサインされていたチケットの担当者がクリアされる問題を修正しました。
    ・「進行中」以外の状態のバージョンに紐づくチケットの「ステータス」「実開始日」「実終了日」「進捗率」「終了日」が初期化されていない問題を修正しました。
    ・テンプレートからプロジェクトを作成する際、 管理>設定>プロジェクト の画面で「プロジェクト識別子を連番で生成する」をオフにしていてもプロジェクトの識別子が連番で自動生成される問題を修正しました。

1.2.2(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトテンプレートを使用してプロジェクトを作成した際、チケットのステータスと進捗率を初期状態にセットするようにしました。

1.2.1(2018-4-16)

サポート:

  • ・Agilewareライセンスマネージャープラグインのインストールが必須になりました。

ページ上部へ