Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

3.9.3(2019-02-18)

バグ修正:

  • ・一部環境でPDFが出力されない問題を修正しました。
    ・チケットのない終了バージョンは表示されないようにしました。
    ・Redmineを再起動すると、Lycheeベーシック(ワークデイズ)で設定された会社休日に色が付かない問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

3.9.2(2019-02-4)

サポート:

  • ・Redmine3.4.7以降の環境に対応しました。

Lycheeスケジュール管理(チケットボード)

3.5.1(2019-02-18)

機能改善/仕様変更:

  • ・チケットの詳細情報に表示される説明欄の縦幅が以前よりも広くなり、内容が確認しやすくなりました。
    ・担当者別かんばんおよびバックログ画面で未アサインのチケット件数が表示されるようになり、未アサインチケットの有無がわかりやすくなりました。
    ・チケットの編集フォームでチケットの開始日を設定するとその日付が期日にもコピーされるようになり、期日を選択するときのカレンダーの移動が少し楽になりました。
    ・後続タスクは先行タスクよりも優先順位を上げられないようになりました。

バグ修正:

  • ・チケット編集フォームでトラッカーを変更した時、ステータスのリストがトラッカーに応じて切り替わらない問題を修正しました。
    ・バックログ画面で、各スプリントの編集フォームに「ステータス」と「共有設定」の選択肢が表示されない問題を修正しました。
    ・親チケットの開始日/期日が子チケットの値から算出されるように設定されている場合、バックログおよびかんばん画面の親チケットの詳細情報に開始日/期日および実開始日/実終了日が表示されない問題を修正しました。
    ・Gravatarアイコンが有効で且つプロジェクトのメンバーが多い場合に、優先順別かんばん及びバックログ画面で担当者アイコンが表示しきれないことがある問題を修正しました。
    ・Firefoxで担当者別かんばんを表示した時、各ステータス列の表示幅がヘッダ部の表示幅とずれることがある問題を修正しました。
    ・管理>設定>表示のテーマで「farend fancy」を使用している場合、かんばんの「未アサイン」エリアおよびバックログの「バックログ」エリアの表示がおかしくなる問題を修正しました。
    ・Gravatarアイコンを有効にしている場合、チケットを割り当てられないプロジェクトメンバーのアイコンは表示しないようにしました。
    ・チケットの詳細情報で、実開始日と実終了日の日付が表示されない問題を修正しました。
    ・優先順別および担当者別かんばんで、チケットの予定工数が未設定の場合でも「0H」と表示される問題を修正しました。
    ・親子チケットの階層が深い場合、優先順別かんばん画面でチケットが枠からはみ出る問題を修正しました。

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

2.1.5(2019-02-18)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトカレンダーで表示されるイベント(予定・実績)の配色パターンを改善しました。

バグ修正:

  • ・マイカレンダー表示時、タスクツリーのチケットが表示される前にタスクツリー右横のフィルタアイコンをクリックすると画面が真っ白になる問題を修正しました。
    ・「予定を自動配置」したとき、終了したプロジェクトのチケットが配置されてしまう問題を修正しました。
    ・タスクツリーでカスタムフィールドのフィルタが効かない場合がある問題を修正しました。
    ・「予定を自動配置」で自動配置を行なった際に、処理中であることが分かりにくかった問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

1.2.6(2019-02-18)

バグ修正:

  • ・テンプレート元プロジェクトに先行/後続の関連付けがされたチケットがあった場合、それらのチケットの実開始日・実終了日がクリアされない問題を修正しました。

Lycheeベーシック(ライセンスマネージャー)

1.4.3(2019-02-18)

機能改善/仕様変更:

  • ・管理>Lychee Redmine ライセンス管理>ユーザー数を確認する の画面で、各プラグインがどのプロジェクトで使用されているか確認できるようになりました。

バグ修正:

  • ・IE11で、CSVファイル出力するとファイル名がおかしくなる問題を修正しました。

Lycheeチケット関連図

1.5.0(2019-02-18)

機能改善/仕様変更:

  • ・直近のチケットとの関連だけではなく指定された範囲までのチケットを表示できるようになり、チケット同士のつながりをより俯瞰的に見ることができるようになりました。
    (スポンサー様による機能追加です。ありがとうございます。)

ページ上部へ