イージーアサイン

1.0.2(2018-6-19)

バグ修正:

  • ・チケット詳細画面で担当者を空欄にできない問題を修正しました。
    ・グループに所属しているメンバーを、グループでなく個人でプロジェクトに追加しているとき、チケット詳細画面の担当者選択で名前が表示されない問題を修正しました。

イージーアサイン

1.0.1(2018-6-15)

機能追加:

  • ・Lycheeイージーアサインをリリースしました。

カスタムフィールド

1.2.1(2018-6-15)

機能追加:

  • ・キー・バリュー リスト型のカスタムフィールド同士の連携機能が追加されました。
     あるカスタムフィールドに設定された値によって、他のカスタムフィールドで表示される選択肢を制御することができるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトごとに選択肢を定義している場合、プロジェクトのチケット一覧画面でそのプロジェクトで定義された選択肢を使用してチケットをフィルタリングできるようにしました。
    ・「プロジェクトごとのリスト」画面で、リスト型のカスタムフィールドの選択肢は必ず1つ以上設定するようにしました。
    ・チケットの追加・編集時、「カスタムフィールド必須設定」で必須になる項目にも「*」マークを表示するようにしました。

バグ修正:

  • ・チケット詳細画面でカスタムフィールドにマウスオーバーした際にカスタムフィールドに設定された説明が表示されない問題を修正しました。

ガントチャート

3.8.0(2018-6-15)

機能追加:

  • ・オプションに「上位チケット」が追加され、フィルタに該当するチケットが子チケットの場合に親チケットをさかのぼって表示できるようになりました。

サポート:

  • ・プラグイン名の変更に伴い、各画面のモジュール名を変更しました。
     変更前:Lycheeガントチャート
     変更後:Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)
     対象の箇所は以下のとおりです。
     - 「管理」>「ロールと権限」に表示されるモジュール名
     - 「プロジェクト」>「設定」>「モジュール」に表示されるモジュール名

    ・サイドバーの表示名を変更しました。
     変更前:「LycheeガントチャートPRO」
     変更後:「Lycheeガントチャート」

機能改善/仕様変更:

  • ・ツールチップから「期日」を新規入力する際、カレンダーの初期表示を「開始日」に設定されている月に合わせるようにしました。

バグ修正:

  • ・あるチケットを編集したあと他の複数チケットを選択して一括編集しようとすると、前回編集したチケットも編集対象になってしまう問題を修正しました。
    ・編集モードで保存した際、不正な値があっても編集モードが解除されてしまう問題を修正しました。
    ・表示する項目で「トラッカー」「ID」以外の項目を「題名」より前にするとそれらの項目が表示されなくなるため、「題名」より前に設定できないようにしました。
    ・表示する項目でグループ条件を指定した際、ガントチャートが正常に表示されないことがある問題を修正しました。
    ・ブラウザの下の方でリスト型の項目をダブルクリックすると、選択肢が見切れてしまう問題を修正しました。
    ・編集モード中にチケットの先行/後続関係を設定しても後続チケットの開始日/期日が変更されない問題を修正しました。
    ・カスタムクエリの編集画面で特定のフィルタ項目が選択できない問題を修正しました。
    ・土曜日の休日設定を解除してもガンチャート上に休日設定の背景色がついている問題を修正しました。
    ・カスタムクエリの表示対象として「自分のみ」以外を選択した場合に、システム管理者の権限がなくても「全プロジェクト向け」のカスタムクエリが作成できてしまう問題を修正しました。
    ・チケット追加モードで、チケットがひとつもないプロジェクトやバージョンにチケットが作成できなくなっていた問題を修正しました。


タイムマネジメント

1.3.0(2018-6-15)

機能追加:

  • ・Googleカレンダーと連携できるようになりました。
     Googleカレンダーへのスケジュールの登録が自動化されることにより、たとえば全社的なスケジュール管理はGoogleカレンダーで、個別プロジェクトのスケジュール管理や分析はLycheeタイムマネジメントで、といった目的別の使い方も可能です。Redmineを使用されていない方へのスケジュールの連絡もスムーズになります。
     ※Googleカレンダー連携はLycheeタイムマネジメントの有償オプションです。詳しくはお問い合わせください。

サポート:

  • ・プラグイン名の変更に伴い、各画面のモジュール名を変更しました。
     変更前:Lycheeタイムマネジメント
     変更後:Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)
     対象の箇所は以下のとおりです。
      - 「管理」>「ロールと権限」に表示されるモジュール名
      - 「プロジェクト」>「設定」>「モジュール」に表示されるモジュール名

機能改善/仕様変更:

  • ・あるチケットに作業分類を割り当てる際、作業分類がそのチケットの所属するプロジェクトで利用できるのであれば、マイカレンダーで選択されているプロジェクトのチケットに限らず作業分類を割り当てられるようになりました。
    ・「プロジェクトカレンダー」でメンバーを選択する際に、ユーザー名のクリックでもチェックボックスのON/OFFができるようなりました。

バグ修正:

  • ・チケットのプロジェクトを変更した場合、タイムマネジメント上に配置されたチケットのプロジェクトが変更されない問題を修正しました。

チケットセット

1.5.5(2018-6-15)

サポート:

  • ・プラグイン名の変更に伴い、各画面のモジュール名を変更しました。
     変更前:Lycheeチケットセット
     変更後:Lycheeスケジュール管理(チケットセット)
     対象の箇所は以下のとおりです。
     - 「管理」>「ロールと権限」に表示されるモジュール名
      - 「プロジェクト」>「設定」>「モジュール」に表示されるモジュール名

機能改善/仕様変更:

  • ・チケットセットからチケットを作成する際、「カテゴリ」と「担当者」を入力できるようにしました。

バグ修正:

  • ・「管理」>「設定」>「チケットトラッキング」で「現在の日付を新しいチケットの開始日とする」のチェックを外しても、チケット作成時に現在の日付が「開始日」に設定される問題を修正しました。

チケットボード

3.2.0(2018-6-15)

機能追加:

  • ・「バックログでポイントを使用する」が有効な場合、バックログ画面で「予想消化ポイント」が表示され、スプリント内でどれだけのタスクが消化できそうかわかるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・バックログ画面で各スプリントのヘッダーデザインを改善しました。
    ・バックログ画面でチケットの題名にサププロジェクト名が表示されるようになり、どのサブプロジェクトのチケットかがわかるようになりました。

バグ修正:

  • ・Ruby2.0.xでかんばんにチケットが表示されない問題を修正しました。
    ・チケットの入力/編集フォームで説明の改行が反映されない問題を修正しました。


バージョンスタートデイト

1.0.4(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・バージョンの「開始日」が自動算出されたものか手動設定したものかを区別するため、手動設定していない場合は「開始日」を空欄で表示するようにしました。

バグ修正:

  • ・バージョンの開始日を手動で設定するとき、期日よりも後ろに設定できないようにしました。

プロジェクトテンプレート

1.2.2(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトテンプレートを使用してプロジェクトを作成した際、チケットのステータスと進捗率を初期状態にセットするようにしました。

プロジェクトビュー

1.2.4(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・アクセス権がない画面へのショートカットは表示しないようにしました。
    ・プロジェクトの設定画面に遷移するショートカットアイコンを追加しました。
    ・選択行をハイライト表示することで、プロジェクトが多数ある場合でもショートカットが選択しやすくなりました。
    ・各ショートカットの遷移先が分かりにくかったので、ショートカットアイコンにマウスカーソルを合わせたときに遷移先の名称が表示されるようにしました。

ライセンスマネージャー

1.3.1(2018-6-15)

機能改善/仕様変更:

  • ・Lycheeスケジュール管理/Lychee工数リソース管理のカウントに対応しました。

リソースマネージメント

1.8.7(2018-6-15)

サポート:

  • ・プラグイン名の変更に伴い、各画面のモジュール名を変更しました。
     変更前:Lycheeリソースマネジメント
     変更後:Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)
     対象の箇所は以下のとおりです。
    - 「管理」>「ロールと権限」に表示されるモジュール名
    - 「プロジェクト」>「設定」>「モジュール」に表示されるモジュール名