Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

3.8.5(2018-09-21)

機能改善/仕様変更:

  • ・クリティカルパスの表示設定が他の画面に遷移しても保持されるようになりました。
    ・表示されているプロジェクトにチケット追加できない場合は、「新しいチケット」「チケット追加モード」など、チケットを作成する機能が無効になるようにしました。
    ・カスタムフィールドの設定画面の文言を変更しました。
     -変更前
      -Lycheeガントチャートに表示
     -変更後
      -Lycheeガントチャートのチケット編集フォームに表示

バグ修正:

  • ・チケットの親子関係が正しくツリー表示されない場合がある問題を修正しました。
    ・子チケットが指定したとおりのソート順にならない場合がある問題を修正しました。
    ・表示オプションにグループ条件を設定しているとチケット追加モードが動作しない問題を修正しました。
    ・Hide Sidebarプラグインなどを使用してサイドバーを非表示にしている場合、画面右上にあるプロジェクト選択のプルダウンがガントチャートの後ろに回り込んでしまう問題を修正しました。
    ・複数のチケットを選択して何らかの操作をした場合、チケットが選択状態になっていないように見えるにも関わらず、実際は選択状態が解除されていないことがある問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(チケットボード)

3.3.1(2018-09-21)

機能追加:

  • ・「バックログ」レーンをいつでも見える場所に表示できるようになりました。これにより、定義済みのスプリントが多い場合でも計画が立てやすくなりました。
    ・チケットの編集フォームから作業時間を記録する際、作業時間のカスタムフィールドが入力できるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・バックログ画面でサブプロジェクトのチケットも表示するように設定されている場合のサブプロジェクト名の表示方法を改善しました。
    ・「管理」>「設定」>「チケットトラッキング」>「かんばん最大表示件数」で設定した数値を超過した場合、メッセージを表示するようにしました。
    ・バックログ画面で終了済みチケットに背景色をつけ、完了チケットと未完了チケットを区別しやすくしました。

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

2.0.0(2018-09-21)

機能追加:

  • ・タイムマネジメントのデザインを刷新しました。
     - 共通
      - カレンダーの1日分の横幅を拡げ、配置しやすくなりました。
      - カレンダの表示範囲の変更を容易にするためのリンクをカレンダーアイコンの横に設置しました。
      - カレンダー上で休日が分かるように背景色をつけました。
      - 最後に表示したプロジェクトをデフォルト表示するようにしました。
     - マイカレンダー
      - チケット一覧でフィルタリングが出来るようになりました。
      - チケット一覧でチケットツリーの横幅を変更出来るようになりました。
     - プロジェクトカレンダー
      - 表示するユーザーを検索できるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • 予定の自動配置の方法を変更しました。
     -変更前
      -カレンダーで予定が配置されていない週を選択したときに、今週の予定を自動配置するかどうかの確認メッセージを表示し、同意した場合のみ自動配置
     -変更後
      -予定が配置されていない週が表示されているときに、マイタスク内にある「予定を自動配置」ボタンを押した場合に自動配置

バグ修正:

  • ・入力日の前日24:00に終了する作業実績を配置した時に、作業実績が画面から消えてしまう問題を修正しました。
    ・チケットに配置されている作業時間を変更しようとした時に、作業時間がチケットの予定時間いっぱいまで拡大されてしまう問題を修正しました。

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

2.0.0(2018-09-21)

機能追加:

  • ・集計対象項目を任意のもの3つまで選択できるようになり、集計・分析が多角的かつ柔軟に行えるようになりました。
    ・チケット一覧画面と同等のフィルタ機能が使用できるようになり、柔軟なフィルタリングが出来るようになりました。
    ・表の行ヘッダの各項目をクリックすることで対象のチケット一覧が表示されるようになりました。
    ・カスタムクエリの編集画面で、初期表示時に適用されるカスタムクエリを設定できるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・対象期間の行ごとの合計値を表示するようにしました。

バグ修正:

  • ・「管理」>「ロールと権限」>「このロールにチケットを割り当て可能」を「OFF」の権限が設定されているユーザーでリソースマネジメント画面を表示した場合、該当するプロジェクトで表示されるべきメンバーが表示されない問題を修正しました。
    ・工数の桁数が多い場合、工数の表示幅(列幅)から数字がはみ出てしまう問題を修正しました。

Lycheeベーシック(イージーアサイン)

1.0.4(2018-09-21)

バグ修正:

  • ・チケットの担当者を設定する際に選択したグループを記憶するようにしました。

Lycheeベーシック(アクチュアルデイト)

1.5.4(2018-09-21)

機能追加:

  • ・チケットの一括編集で「実開始日」「実終了日」を一括編集できるようになりました。

Lycheeプロジェクトレポート

1.5.0(2018-09-21)

機能追加:

  • ・プロジェクトレポート画面で、設定された指標ごとに列表示するように仕様変更し、何に対する評価値かひと目でわかるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトレポート画面の表示速度を改善しました。
    ・プロジェクトやバージョンごとのレポート表示で、プロジェクト名やバージョン名の表記をそれぞれ「プロジェクト名(期間)」「バージョン名(期間)」に変更し、バージョンごとのレポートを表示しているときでもプロジェクトの期間が容易に確認できるようになりました。

ページ上部へ