Lycheeスケジュール管理(チケットボード)

3.3.4(2018-11-19)

機能改善/仕様変更:

  • ・バックログ画面でチケットの先行後続関係が見える化され、計画が立てやすくなりました。
    ・担当者別かんばんに新しいチケットを追加する方法を変更しました。
     - 変更前:任意のマス内で右クリックして「(+)チケットを追加する」を選択する
     - 変更後:任意のマスにマウスオーバーしたときにマス内右隅に表示される(+)アイコンをクリックする
    ・担当者別かんばんで1マスの中に多数のチケットがある場合でも新しいチケットの追加やチケットの移動がしやすくなるようにUI表示を改善しました。

バグ修正:

  • ・フィルタを何も指定していない場合に完了状態のチケットが表示されない問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(チケットセット)

1.5.9(2018-11-19)

バグ修正:

  • ・チケットセットからチケットを作成する際、IEでは開始日や期日などの日付入力時にカレンダーピッカーが表示されない問題を修正しました。

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

2.0.2(2018-11-19)

機能追加:

  • ・英語表記に対応しました。

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

2.0.6(2018-11-19)

機能改善/仕様変更:

  • ・親チケットに予定工数が入力されているようなケースにも対応できるように、予定工数が入力されているチケットは全て集計対象とするように仕様変更しました。
    ・集計対象項目として「ユーザー」や「グループ」を選択した場合に集計結果を絞り込み表示できるように、フィルタに「表示ユーザー」「表示グループ」を追加しました。
    ・英語表記に対応しました。

バグ修正:

  • ・以下の条件の場合にも、実績工数が集計対象に含まれるように修正しました。
     - チケットの担当者としてグループがアサインされている場合
     - チケットの担当者と作業者が異なる場合で、且つ、作業者に1つもチケットがアサインされていない場合
     ※集計対象のチケットを絞り込むようなフィルタ条件を設定している場合、上記の条件に合致することがあります。
    ・カスタムクエリを適用した状態でフィルタ条件を変更すると、選択されていた集計対象項目がクリアされてしまう問題を改善しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトテンプレート)

1.2.4(2018-11-19)

機能改善/仕様変更:

  • ・「終了」状態のバージョンやチケットを含むプロジェクトをテンプレート元プロジェクトとして新規プロジェクトを作成しようとするとエラーになることがある問題を修正しました。作成されたプロジェクト内のバージョンやチケットのステータスはすべて初期化された状態になります。

バグ修正:

  • ・必須項目にも関わらず値が入っていないなど、不正な状態のチケットが存在するプロジェクトをテンプレート元プロジェクトとしてプロジェクトを作成するとエラーが発生する問題を修正しました。

Lycheeベーシック(ワークデイズ)

1.0.1(2018-11-19)

バグ修正:

  • ・休日を追加する際、IEでは日付入力時にカレンダーピッカーが表示されない問題を修正しました。

Lycheeベーシック(ライセンスマネージャー)

1.4.0(2018-11-19)

機能追加:

  • ・「管理」>「Lychee Redmine ライセンス管理」>ユーザー数を確認する で表示される「Lychee Redmine ユーザー数」で、各プラグインごとのライセンス対象のユーザーをCSVで一覧出力できるようになりました。

Lycheeプロジェクトレポート

1.5.2(2018-11-19)

バグ修正:

  • ・プロジェクトの単体レポート画面の総評及び各指標のコメント欄で、入力した文字列がサニタイズ処理されていないことによるクロスサイトスクリプティングの脆弱性を修正しました。
    ・プロジェクトレポート設定画面で指標列を追加する際に表示されるダイアログで、一部の項目が日本語表示されない問題を修正しました。
    ・プロジェクトレポート設定画面で指標列を追加する際に表示されるダイアログで、指標名称が長い場合にプルダウンメニュー全体が表示されない問題を修正しました。

ページ上部へ