Lycheeスケジュール管理(ガントチャート)

4.1.4(2019-07-26)

機能改善/仕様変更:

  • ・親チケットのバージョンをドラッグ&ドロップ操作で変更する際に、子孫チケットも合わせてバージョンを変更するかどうかを選択できるようにしました。
    フェーズ(工程)やスプリント内で親チケットがやりきれないことが分かった場合、次のフェーズやスプリントに親子チケットをまとめてD&Dでリスケできます。しかし、子チケットの一部は完了見込みで移したくないケースなどあるので選択できるようになりました。

バグ修正:

  • ・Redmine4系環境で、チケット追加モード時に既存チケットに対する子チケットとして追加しても、実際には親子関係になっていない問題を修正しました。
    ・Gravator使用時と同様に、PDF出力時はプロフィールアイコンを出力しないようにしました。

Lycheeスケジュール管理(カンバン)

3.7.3(2019-07-26)

機能追加:

  • ・バックログでポイントを利用している場合はバーンダウンチャートもポイントで表示できるようになりました。

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクトのメンバーが多い時でも状況確認しやすいように、担当者別かんばんのフィルタ条件に「担当者」または「担当者のグループ」が指定された場合は該当する担当者行だけを表示するようにしました。

バグ修正:

  • ・担当者別かんばんで、メンバーに割り当てられたロールがソート順に反映されていない問題を修正しました。

Lycheeスケジュール管理(チケットセット)

1.7.3(2019-07-26)

バグ修正:

  • ・チケットセットの説明が改行表示されない問題を修正しました。

Lychee工数リソース管理(タイムマネジメント)

2.2.2(2019-07-26)

バグ修正:

  • ・バージョンに紐づいているチケットのステータスが全て終了になっている場合、タスクツリーにバージョンが表示されない問題を修正しました。

Lychee工数リソース管理(リソースマネジメント)

2.1.3(2019-07-26)

バグ修正:

  • ・チケットが存在しないプロジェクトに記録されている作業時間が集計できない問題を修正しました。
    ・集計対象項目としてユーザーが選択されている場合、チケットに紐付かない作業時間を記録したユーザーが、フィルタ条件に関わらず常に集計結果に表示されてしまう問題を修正しました。
    ・Redmineを再起動するまで各種設定の変更が反映されない問題を修正しました。
    ・集計対象項目に対する結果が0の場合、画面では表示されないにも関わらず、CSVには出力される問題を修正しました。

Lycheeベーシック(プロジェクトビュー)

1.2.12(2019-07-26)

機能改善/仕様変更:

  • ・プロジェクト一覧画面で、「終了したプロジェクトを表示」のチェック状態を保持するようにしました。

Lycheeスケジュール管理(プロジェクトテンプレート)

1.2.11(2019-07-26)

機能改善/仕様変更:

  • ・ガントチャートでマイルストーンが設定されているプロジェクトをテンプレート元として選択した場合、マイルストーンの情報もコピーされるようになりました。
    ・管理>設定>プロジェクト>システム管理者以外のユーザーが作成したプロジェクトに設定するロール が設定されている場合、テンプレートを指定してプロジェクトを作成した際に、プロジェクト作成者のロールとして前述のロールが割り当てられるようになりました。
    ・テンプレート元プロジェクトを指定した際に『親プロジェクト』の設定値が上書きされてしまい、サブプロジェクトを作りづらかった問題を改善しました。『親プロジェクト』が選択されている場合は、テンプレート元プロジェクトを選択しても設定値は上書きされません。

Lycheeベーシック(プロフィールアイコン)

1.1.0(2019-07-26)

機能改善/仕様変更:

  • ・ユーザーと同様、グループにも任意のアイコンを設定できるようになり、チケットがグループにアサインされている場合でもチケット画面やガントチャートなどで担当者が容易に判別できるようになりました。

Lycheeプロジェクトレポート

1.6.2(2019-07-26)

機能改善/仕様変更:

  • ・指標作成時のチケットフィルタで「開始日」「期日」で日付指定するフィルタ条件が設定できるようになり、分析の幅が広がりました。
    ・プロジェクト全体のレポート画面の表示項目に「サブマネージャー」を追加しました。
    ・プロジェクト全体のレポート画面でフィルタを指定する際、選択肢が指定されていない場合はエラーメッセージを表示するようにしました。

バグ修正:

  • ・チケットの開始日/期日が設定されていない場合、予想消化工数を集計できずにレポートが生成が失敗することがある問題を修正しました。
    ・一部の項目が英語表記に対応できていなかった問題を修正しました。